スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れの里 雅叙苑 霧島

鹿児島2日目は、夫の母を連れて、霧島温泉「雅叙苑」へ

以前から是非、泊まってみたい宿だったのです。

だって、夫の実家からは車で15分程なんですもの・・

この近さなら、高齢の義母(84歳)の身体の負担にもならないかな~っと・・

今は他界した義父も生前は「雅叙園、雅叙園」と言っていたそうです。

残念ながら義父を連れて行くことはできませんでしたが、せめて義母をと

思い・・・なんて書くと、とても優しい嫁に聞こえますが、実は私自身が行ってみ

たっかたのです。  

夫を、「親孝行」という名のもと、あの手この手で、説得しましたわ。

Elly photo 213

雅叙苑は昔懐かしい茅葺屋根の個室が立ち並び、かつての鹿児島の農村風景

のようです。

Elly photo 157
Elly photo 176
Elly photo 178

敷地内には平飼いのニワトリさんが

Elly photo 152

義母の足の具合を考慮して、駐車場から1番近い部屋を予約。

部屋には24時間掛け流しの露天風呂付

Elly photo 123

食事は山の幸中心の郷土料理。

だけど、けして素人には真似できない手の込んだ味付けです。

義母も私同様、ビール好き!!

まずは、3人で乾杯です。

Elly photo 187

鹿児島は鳥のお刺身食べるんですよね~~。

Elly photo 183

私も嫁に行った当初、歓迎料理で出されてびっくりしましたが・・

Elly photo 184
Elly photo 188
Elly photo 190
Elly photo 192
Elly photo 205

お料理のほんの1部です。

どれも、美味しい~~。  

夜は囲炉裏で、竹筒に入ったイモ焼酎が振る舞われます

Elly photo 196
Elly photo 197

義母も一緒によく飲み食べていました。 まだまだ元気で安心しました。

少しは親孝行できたのでしょうか??

少なくとも、思い出がまた一つ増えました。

Elly photo 134

大満足の宿でした。
スポンサーサイト
プロフィール

tomoelly

Author:tomoelly
愛犬エリーが2010年7月、
約13歳で天国へ。
日々徒然思う雑記

2011年4月
新しい家族、えるちゃんが仲間入り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。