スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1周忌

あれから1年が経ちました。

自宅の庭で1
        (自宅の庭で)

ここ数日、昨年の今頃のエリーの事をずっと思い出し、何とも

いえない気持ちになっていました。

まだまだ亡くなった時の事やエリーと暮らした日々の思い出は鮮明で

ついこの間の出来事のようです。

でも1周忌の朝と夕飯を食べている時の2回、エリーはちゃんと

私達の所に来てくれました。

私と主人の携帯とPCの待ち受け画面は今でもエリーのままです。

本当に大人しくて気持の優しい子でした。

沢山あるエリーの写真。まだ見ると涙が止まらないので、

大部分はしまったままです。

いつか懐かしく思える日が来るのかな・・・

エリー

海君ママ、お花送ってくれてありがとう。





スポンサーサイト

No title

えりーちゃん。
こんにちは。

もう1年になるんですね。
ロンとはお友達になってくれたかな?
私はロンの写真ボックスを開けるまで3年かかりました。

今でも思い出すときは楽しかったことも悲しかったこともセットで
結局はめそめそです。
お別れした季節になると、そのときの気温や風、景色で
つらいことが自然とよみがえってきてなんともいえない気持ちになって
しまうんですよね。
悲しい気持ちは何年たっても残るけれど
めそめそしていると
ラビがとっても心配そうな顔をしてそばにやってきます。
みふぃは「まただわ、、、」と呆れているみたいだけど。。。。
天真爛漫なえるちゃんが
ママの悲しい気持ちをきっと減らしてくれるかな~
いたずらしたり、脱走したり!?甘えん坊したり(笑)してね。



ロンママさんへ

本当にお別れした季節になると、めそめそしてしまいますよね。
ラビ君優しいですね。
みっふぃちゃんはママと一緒に悲しみを受け止めたからすっかり
お姉さんなんですね。。
えるちゃんは私が傍で泣いていても、へそ天で寝てました。。(笑)
エリーは私が何も言わないのに落ち込んでる時はそっと寄り添って
慰めてくれる子でした。。
私が泣いている時はよくペロペロして涙をぬぐってくれました。
何年たっても忘れられないんでしょうね。。。
非公開コメント

プロフィール

tomoelly

Author:tomoelly
愛犬エリーが2010年7月、
約13歳で天国へ。
日々徒然思う雑記

2011年4月
新しい家族、えるちゃんが仲間入り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。