スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えるたんの大脱走

週明けから伊達に戻っています。

事件は伊達に戻る日に起きました。

今思い出しても本当に恐ろしい・・・・・

午前中、札幌の家の掃除も終わり、帰る荷物もまとめ、喉が渇いたので

えるちゃんを連れて麦茶を買いにすぐ近所のコンビニへ。

先代のエリーの時もスーパーやドラックストアー等は危険なので

お外に繋ぐことは決してなかったのですが、この近所のコンビニだけは

私とエリーの夜中のフラフラ散歩のお楽しみだったのです。

店員さんも顔馴染みだし、エリーはおやつを買ってもらうのをいつも

楽しみにしていました。

その安心感がまだ私の中に残っていたのでしょうね。。。

麦茶1本だし、ガラス張りでえるたんは見えるし・・

旗に繋ぐと危険なので旗を挿してある重りの方にえるたんを繋ぎ、

慌てて麦茶1本買って外に出たら、

「えるたん、旗ごといない!!」

周りの人が、向こうに走って行ったよ~!!あっち!あっち!!って・・・

必死に追いかけると、西屯田通りを激走する白い犬。。。。

私の「車止まって~~~~え~~!!」の大絶叫にとりあえず車は止まってくれ

プチ渋滞。

周りにいた人も一緒に追いかけてくれて・・だってえるたんの向かう先は

9条通り。。。あそこに出たら、もう生きているえるたんとは2度と会えない

私の、「える~~」の呼びかけに

1度は止まり振り向きましたが「へへへ~~ん」って感じで車の間を得意げに

激走するえるたん。

しかし、元来の人好きが幸いしました。

ある方が車から降りて、えるに「お前何やってんだ~~ほれほれ、こっち来い~」

の言葉に反応。おじさまの横にピタッとお座り。

無事捕獲。。。。

えるたんに怪我はありませんでした。

私の呼びかけも聞かず西屯田通りを走り抜けるえるたんが、

1年前の洞爺湖畔を走り抜けたルパンと重なりました。。。

えるやルパンが悪いわけじゃなく、1番悪いのは私ですよね。

これでもエリーの時よりかなり、色々気をつけて育ててるつもりなんですが

まだまだ、ダメですね・・・反省・・・

える1

える
スポンサーサイト

えるちゃん・・・

とにかく無事でよかった。
読んでいるだけでひやひやしましたよ!
何をしたくて、脱走したんでしょうかね??
冒険好きなのかな?
ルパン君になにか話を聞いていたのかな?
エリーママが早く立ち直りますように。

ほっ。。。

何事もなくてほんとによかったですね。
そのときのエリーママの気持ちを考えるとめまいがしそうです。
ママのトラウマになりませんように。
えるちゃんもそろそろ脱走やめようか^^

ドルママさんヘ

ダルク君は脱走しないですか?
えるはつねに脱走のチャンスを伺ってます。
コンクリートにしっかり固定されているフックに繋いでも
リードちぎって脱走。
居間の網戸破って脱走。車に乗せたら窓から飛び降りいつの間にか
脱走・・・・
外の世界に興味シンシンなのです。
彼女は自由を愛しているみたいです。
いっそ庭に小屋建てて、外犬にしちゃおうかな??
(冗談ですけど・・・)

ろんママさんへ

今でも思い出したら身震いがします。
あの時は本当に最悪の結末を覚悟しましたv-395
ある方に
「脱走しない犬は窓開けてても、ドア開けてても脱走しないよ」
と言われました。。確かに、エリーはそのタイプでした。
ノーリードでも平気だったし・・・
しかし「脱走する犬は、家の中からでも鍵かけてても脱走するよ」
これ、間違いなくえるちゃん・・・・
エリーの10倍気をつけていても、どうしても何処かで昔の感覚が残っていて、油断してしまいました。。。反省
とにかくえるが無事で良かったです!!
非公開コメント

プロフィール

tomoelly

Author:tomoelly
愛犬エリーが2010年7月、
約13歳で天国へ。
日々徒然思う雑記

2011年4月
新しい家族、えるちゃんが仲間入り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。