スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お里さんへ

年末、札幌に帰った時に、エリーのお里さんへ亡くなった事を報告しに行きました。

エリーは8人兄妹。

お里さんが知っている範囲で、エリーは兄妹の中でも1番長生きだったと

聞いて意外でした。

ゴールデンに詳しいお里さんは、「10歳未満で亡くなる子が半分近いのに、

エリーちゃんは頑張ってくれた方だよ」とニコニコしながら言って

くれました。 

そう、10歳超えたら神様からのプレゼントな犬生ですものね・・

定期検査や検診をしていたのに、突然心臓に水がたまってあっという間に

なくなった経緯を話すと、「実は血液の癌だったのでは・・」と・・・

今まで数多くのゴールデンを見ているお里さん。

あっという間に亡くなるケースで多いのが、血液の癌で血管のなかに黒ゴマ

みたいながん細胞ができて、あっという間に広がり、最期は脳か心臓にいって

亡くなるそうです。今となっては定かではありませんが・・・

「でもね・・犬にとっては1番楽に亡くなって、苦しくない病気なんだよ・・」

と言われ、また泣けました。。

伊達の先生もそういえば、「苦しまないで天国へ行けるから・・」と言って

いたっけ。

エリーが亡くなって半年、まだまだ後悔する気持ちが消えませんが、少しずつ

自己消化中です。

お里さんには、15歳と13歳のゴールデンが静かな余生を過ごしていました。

すご~~い!!

Elly photo 050
   ↑ 13歳のボズ君

なぜ、こんなに長生きなんですか??と聞いたら、

「はっきり言って、お金かけてます!!」と言いきりましたよ~。

サプリにフードにetc・・・成程ね~。人間同様食生活は大事ですね。

エリちゃんとよく行った洞爺湖。

今でもしょっちゅう訪れています。

eee.jpg

今でもそばに居るよね??









スポンサーサイト

No title

こんにちは^^
やさしい表情のエリーちゃんの写真、
素敵ですね。
パパとママにどれだけ大切に育ててきたのかが
伝わってくる気がしました。
伊達も寒いのですね。
札幌も連日の氷点下で散歩も気合が入ります(苦笑)
ロンのお墓は初の雪の下です。
寒くないかな、さみしくないかな、気になりますが
いつも、足が震えるまで雪遊びを満喫していたロン、
きっと今も「もう家に入りなさい」と
言われないことをいいことに喜んであそんでいる、、、と
思うとちょっと笑えます。
えりーちゃんも今頃雪遊びかな^^

ろんままさんへ

札幌も雪が多いみたいですねv-276
ロンちゃんも雪遊びが好きだったのですね~v-410
エリーも若かった頃は手足に雪玉を鈴なりにつけて遊んでいました。
懐かしい思い出です。
ロンちゃんはママが丹精込めて作ったお庭に眠れて幸せですね。
ミッフィーちゃんやラビッチちゃんが雪遊びをしている時は、きっと一緒に
遊んでいますね!!
今年の冬もミッフィーちゃんが元気そうで良かった!!
いつもブログを見させていただく度にホットしていますv-398

No title

えりーちゃんも雪玉鈴なりにして
遊んでいたのですね。
あの雪玉、成長してどんどんおおきくなるから不思議ですよね。
みっふぃは耳血腫を繰り返して今も薬を飲んでいますが
こんなに寒い中、毎日外遊びをしたがり
朝から晩までごはんの催促です。
みんなの期待と応援を背負っているので
きっと張り切っているのでしょう。
3月には14歳、冬の間は一緒にいられる時間を
多くつくれるので大切に過ごしたいと思います。
エリーママさんの応援もミッフィ、パソコンチェックしています(笑)
いつもありがとうございます^^

ミッフィーちゃん

あと少しで14歳なんですね!!
本当に素晴らしいです!!
ろんままさんともっと早くにお知り合いになりたかったです~。
長生きの秘訣?人間もそうだけど、その子に与えられた寿命があると
言いますが、大切に丁寧に育てられてきた結果だと思います。
高齢になってくると、一日一日が愛しく貴重ですよね?
お誕生日、元気に迎えられますようにv-315
非公開コメント

プロフィール

tomoelly

Author:tomoelly
愛犬エリーが2010年7月、
約13歳で天国へ。
日々徒然思う雑記

2011年4月
新しい家族、えるちゃんが仲間入り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。