スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

皆様、地震の被害は大丈夫でしたか?
時間がたつにつれ、被害の大きさが伝えられていますが・・・
どうぞ皆様、くれぐれもお気をつけください。

伊達地方も、とにかく揺ら揺らと長い揺れ・・・
夫は会社の会議で室蘭に行って留守だし・・・  
事務所の中は電気も消えているから、俊ちゃんも居ないのかな?
もしかして、あたし一人???
なかなか止まらない揺れの中、思わず家の中から事務所に続くドアを
ノックもせずガバッて開けたら、
な~~んだ!?俊ちゃん、居るんじゃん!!  
地震なんか気にする風もなく、パソコンの前で仕事に集中のご様子。
「ねぇ、ねぇ、まだ揺れてるよね!?長いよね? 地震だよね?」
矢継ぎ早に喋りまくる私に、「そうですね~。揺れてますね~」って
俊ちゃん、超冷静~~。  
椅子からのんびり立ち上がったら、テレビのスイッチON。
NHKの速報で、宮城県の方で震度6・・・
俊ちゃん 「これ、かなりまずいっすね~」の言葉を残し、すぐに車で
出かけてしまった。  もちろん仕事です・・
今度こそ一人ぼっちだ~・・・・エリーちゃん~~どうしよう・・
余震もくるし、なんだか心細く、仕方がないので夫のワイシャツ持って
近くのクリーニング屋さんへ行く事に・・・
クリーニング屋さんのお姉さんと、「揺れたね~」って、他愛もない会話に
癒される~。
家に戻ったらちょうど俊ちゃんも戻ってきて、
「津波警報が出たので、絶対に海の方に行かないように」って、さすが!
情報早い~。
もうどこにも行かずに家の中で地震情報見てよう!!って思った矢先、
俊ちゃんが室蘭にいる夫から 「仕事放棄していいから、津波にそなえて
避難するようにって指示されたので、家から1番近い避難場所に念のため
行って下さい」って・・
うっそ~~!!余震は怖いがそこまで???
家の前、のんびりワンちゃんのお散歩してる人いるけど~~??
室蘭にいる夫はこちらの状況が分からず心配なのか・・
「俊ちゃんどうするの?」って聞いたら、「正直どれ位の津波が来るのかわ
からないが、今、大津波警報に変わったので僕もとりあえず事務所を出ます」
って。  そうだよね。こういう時は慎重にね。
俊ちゃんに教えてもらった家から1番近い避難場所へとりあえず下見をかねて
行く事に。   その間、身内友人からは、津波来るから山に逃げなさいって
携帯に電話とメールが矢継ぎ早。
ご心配、本当に感謝。
とりあえず、伊達地方は被害がありませんでしたが、ニュースで被害報告が
出るたびあまりに悲惨な状況で胸が痛みます。

くれぐれも皆様の安全と、そして今離れ離れのご家族、大切な方と無事に
再会できますように。
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

tomoelly

Author:tomoelly
愛犬エリーが2010年7月、
約13歳で天国へ。
日々徒然思う雑記

2011年4月
新しい家族、えるちゃんが仲間入り

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。